プログラム

※2019年9月9日時点の予定です(敬称略)

第17回全国遺伝子医療部門連絡会議

大会長
増﨑 英明(長崎大学名誉教授/学長特別補佐/附属図書館長)
会期
2019年11月9日(土)・10日(日)
会場
長崎ブリックホール

【1日目】11月9日(土):長崎ブリックホール

8:00~8:50 理事会
〈会場/2F 練習室2〉
16:30~ 受付開始
17:00~17:25 総会
〈会場/3F 国際会議室〉
17:30~17:40 開会、主催施設挨拶 増﨑英明(長崎大学)
〈会場/3F 国際会議室〉
17:40~20:30特別講演1~3
〈会場/3F 国際会議室〉
[特別講演1]ゲノム医療の推進に関する法案
 薬師寺みちよ(前参議院議員)
[特別講演2]米国の臨床遺伝医療の実際
 大石公彦(マウントサイナイ病院, NY)
[特別講演3]polygenic risk score と 複雑形質ゲノム解析
 鎌谷洋一郎(東京大学)
20:30~20:50 情報提供 NGSD, DVD,GRJ,検索システム
〈会場/3F 国際会議室〉

【2日目】11月10日(日) :長崎ブリックホール

9:00~11:30ワークショップ1~6
[WS1]遺伝性・先天性疾患のクリニカルシークエンス
 古庄知己(信州大学)
[WS2]認定遺伝カウンセラー®の生涯教育
 三宅秀彦(お茶の水女子大学)
[WS3]がんコンパニオン診断における遺伝子医療部門の役割~BRCA1/2遺伝子検査を例に~
 平沢晃(岡山大学)
[WS4]出生前診断に対して責任ある対応をするための体制づくり〜全国遺伝子医療部門連絡会議構成施設が貢献するために必要とされるもの
 山田崇弘(京都大学)
[WS5]遺伝子医療部門と社会啓発・地域連携
 渡邉淳(金沢大学)
[WS6]二次的所見と遺伝子医療部門ネットワーク
 後藤雄一(国立精神・神経医療研究センター)
12:00~14:00全体会議/総合討論
 座長:増﨑 英明・福嶋 義光
 講演:各ワークショップのコーディネーター
〈会場/3F 国際会議室〉
14:00閉会

コメントは受け付けていません。